日本語教育やってます

アクセスカウンタ

zoom RSS チャンク

<<   作成日時 : 2009/03/12 10:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

チャンクとは、言語学などで人が労なく覚えられるかたまりのことを指します。
単語でも会話文でもかたまりが8くらいだと、割とスムーズに記憶できるらしいです。

で、昨今話題のEXILEが14人になった話を聞いて、これを思い出しました。
7人だったら覚えられるけど、14人じゃ苦労するのよー(笑)。
って、モー娘。とかもそうでしたね。
最初の頃は1チャンクくらいの人数だったから覚える気はなくても、何となく全員わかっていたけど、そのあと増え始めたら、もう覚える気がない人には全然わからない。

とはいうものの、私の場合は、旧チャンクだったEXILEも、全然知らないから何とも言えませんが・・・。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
よく、英会話の教材にも使われてますよね。
チャンクって確か・・
EXILE=Zooと思っているのは私だけでしょうか?
近頃の歌は全然聞かなくなりました。
みる
2009/03/12 12:24
短期記憶を代表する魔法の数字、7±2!
14人を7±2の固まりに分ければ(2人ずつとか?)、簡単に覚えられるのかも…。
とりのそらね
2009/03/12 23:51
みるさん、
言語学ってやっぱり英語やフランス語の世界が進んでますので、そっちから日本語へ流入するからねー。
でも、このチャンクのかたまりは、割と人類共通みたいですよ。

とりのそらねさん、
7±2でしたか、それが思い出せなかった・・・。
5・7・5ってそう考えるとすごい覚えやすいかたまりの連続なんですねー。
とるめんた
2009/03/16 10:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
チャンク 日本語教育やってます/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる