日本語教育やってます

アクセスカウンタ

zoom RSS ものごっつい、びみょ〜

<<   作成日時 : 2009/07/27 14:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日は、日大の多言語による日本語eラーニングのシンポジウムに行ってきました。

通信教育には定評のある日大なので、ちょっと期待してたんだけど・・・。
かなーりびみょう〜、肩透かし感満載(^^;)。
ははははは。
ご本人たちも、「今日ここから、スタート!」みたいなことをさんざんおっしゃっていましたが、それにしても・・・・。
うーーーん、なんて言うか、現在のeラーニングの現状、すでにいろいろなところでやってて、いろいろな問題も明らかになってるし、基本的なことは、ある程度押さえてから行わないと、これまでみんながさんざやってきたことを、また最初からほじくり返して時間の無駄だし、成果ってどうなの?と思ってしまいました。

日本語教育に関しても然り。
押さえるところ押さえないで、風呂敷ばかり広げられても・・・・。
最後は、大東亜共栄圏構想???みたいな話になっちゃうし(いや、東アジア共同体ってのはいいんだけど)。

あと、eラーニング、特にブレンディッド・ラーニングのいいところって、結局「なんでもありさ!」ってところだと思うんですよね。その組織、学習者に合わせて、どんなスタイルでもいいわけです。それを、二項対立のようにとらえること自体、現在の日大の通信制のスタイルに浸かりきって、それから抜け出せなくなってるなーと思いました。
スタイルから抜け出せない・・・ってのは、自分にとっても反面教師としては、考えるべきものがありましたけど。

でも、1つ収穫はあったので、まあよしとしよう・・・。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ものごっつい、びみょ〜 日本語教育やってます/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる