日本語教育やってます

アクセスカウンタ

zoom RSS 学習のきっかけ

<<   作成日時 : 2010/01/23 11:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2週間のマコリン達の授業も昨日で終了し、今週末あたりにシドニーに帰国するんだろうなあ。
1人、中国籍の子がいて、その子は15日しか観光ビザが取れないため、昨日帰国。
木曜日、一人だけ先に修了スピーチをしたのですが、泣いてしまってねえ。他のマコリンの子にももらい泣きする子もいて、甘酸っぱい感じがしましたよ〜。

で、今回のマコリン達は、アジア系留学生や移民の子と、いわゆる白人のオージーの子と混ざっていて、アジア系の子達の方が人数が多かったです。
で、何が面白かったかと言うと、アジア系の子達の学習のきっかけとか、日本に対する興味は、いわゆる就学生や留学生とほとんど同じなんだけれど、オージーの子達のそれらは、私達が英語を学習するのと同じ感覚で、その違いがなかなか興味深かったです。

例えば、学習のきっかけですが、アジア系は日本のアニメやマンガ、アイドルに興味を持って、日本語を勉強してみよう!と思ったそうですが、オージーの子達は、

・中学生の時、イタリア語か日本語を勉強しないとならなかったから。イタリア語は小学校で勉強したから、日本語を選んだ。

・中学校の授業であったから。

おおおおお!まさに、義務教育日本語!
そのため、アニメやマンガの知識量は、あまり多くないんですよね。
でも、彼女達にとっては、日本のファッションがらしく、うちの大学の前のアウトレットモールはちょうどよかったみたいです(笑)。

それにしても、たった9人のコースでしたが、それでもオーストラリアの多民族の魅力がうかがえるコースでした。
多民族の問題もあるんだろうけど、少なくともあの子達を見ていると、いろんな人がいるってのは、やはりおもしろいよなあと思えましたね。

彼女達、彼(男の子は1人だけだった!)にとって、今回のコースがよい思い出になれば・・・と思います。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
学習のきっかけ 日本語教育やってます/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる