日本語教育やってます

アクセスカウンタ

zoom RSS 実践的なことと、理論的なこと

<<   作成日時 : 2010/03/27 23:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は、CIECの春季研究会に行ってきました。お知らせのメールが来た瞬間に申し込んだワークショップ(笑)。PDFの機能を使い、音声のやり取りができる教材を作ると言うもの。で、教わったことを自宅で復習↓

http://www2u.biglobe.ne.jp/~colacaco/nihongo/PDFtest.pdf

ブラウザーで開いた後保存して、できればAdobe Reader 9で開けてください。Adobe Reader 6とかでも音声は聞けますが、ご自身の回答は録音できません。Adobe Reader 9だとできます。

これはなかなか面白い!と思い、帰りに早速、Adobe ACROBAT9 PROEXTENDEDのアカデミックパックを購入。
早っ!って言われましたが(笑)。
実は、税金の還付金が返ってきたら、eラーニングソフトを何か1つ買いたいなと思っていて。アカデミックパックだと全然予算内だったので、思い切って買いました!でも、ライセンス登録用のサイトがメンテ中で登録できないから、まだ体験無料版で作りました。

で、午後帰宅途中に気がついたのですが、東大のBEATがUSTREAMしていることに!!
早速視聴、そしてtwitter参戦!!
すごいこゆい午後でした。
「ソーシャル・デバイド」をどう取り込んでいくか。
その前に、日本語教育において、ソーシャルをどう利用すればいいのか。
またまたICTの教育利用について、自分なりに深く考えました。

なかなか有意義な一日でした。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
実践的なことと、理論的なこと 日本語教育やってます/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる