日本語教育やってます

アクセスカウンタ

zoom RSS 孫さんのスピーチスキル

<<   作成日時 : 2010/03/29 15:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日のイベントは、かなり孫さんの存在感のあるイベントだった。一応語学に関する仕事をしている身としては、孫さんのスピーチスキルがすごく気になった。

アメリカの経営者は、企業のトップとして「強い経験者像」を求められるそうだ。そのため、この間のリコール騒ぎの時のTOYOTAの社長の会見の涙は、アメリカでは理解されない。しかし、あの涙の会見は、日本のみならず中国でも割と受け入れられたそうだ。真摯に問題を受け止めた証・・・ということだろうか。考え方、受け止め方の文化的な違いだろう。

だから、アメリカ的な強い経営者口調でスピーチをしても、日本人顧客の心をつかむとは言えない。それは、ビジネスの中でもたぶん同じだろう。大体、自分も含め日本人の中には、自信満々で話す人物に対して、ポジティブな印象を持つ人も少なくないだろう。なんだか胡散臭い・・・と思われてしまう可能性がある。

その点、孫さんの口調や語調はあくまで穏やかだ。けれども、そこには確固たる信念があり、できることとできないことをはっきり言い、特に自嘲気味に現状を語り、聴衆を鼓舞するというよりは、語りかける。

うまい、と思った。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
孫さんのスピーチスキル 日本語教育やってます/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる