日本語教育やってます

アクセスカウンタ

zoom RSS やらなくちゃしょうがないんです!!

<<   作成日時 : 2010/05/07 21:49   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

ちょっと怒りを思い出したので、愚痴ベース、というかやります宣言っていうか。

私の研究は、少人数でのブレンディッド・ラーニングを実践しての実践研究のため、計量的な調査分析ができません。修士のときは、方法論に終始してしまった感があり、あまり分析方法なんて考えませんでしたが、博士論文ではそうもいかず。年末からしばらく、質的研究について情報を集めていました。で、結果的にSCAT分析かPAC分析でデータを収集し分析をしようと思っているのですが・・・。

先月の大学の教室の全体ゼミで、「質的研究の候補をあげているが、できるのか。」みたいなことを聞かれました。

できるかって、やらなきゃしょーがないだろうーがあああああああぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!
しかも、お前がいうかあああああああああああぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!

と、恩師に向かって叫びそうになりましたが(笑)。
まあ、恩師も分かって聞いてるんですがね(苦笑)。

その時は、ある程度きちんと返答できたような気がします。
あの日は、なんだか妙に頭に血が上らず、先生達の質問をかみ締めることができたような気もしている。

質的研究を見につけるのは大変だけど、やらなくちゃいけないこと。
質的研究で博士論文を書くのは、うちの教室で私がトップバッターです。
教室には、質的研究のゼミもなければ講義もこれまでありませんでした。
手探り、そして学外の知り合いの伝などを探して、なんとかやっていかなければなりません。
そう、やらなくちゃしょうがないんです!

後先考えない切り込み隊長の典型的おひつじ座ですから、やりますよ。
トップバッターなんて、やってやろうじゃないの!


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
「トップバッター」という言葉。とても人ごととは思えない…

こだま
2010/05/09 22:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
やらなくちゃしょうがないんです!! 日本語教育やってます/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる