日本語教育やってます

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本語の未来

<<   作成日時 : 2010/08/14 20:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

日本の経済が停滞し、ビジネス的に魅力がなくなっているため、日本語学習者も減っている・・・といわれていますが、国際交流基金の調査では、そうでもないようですね。世界の日本語学習者数は06年からの三年間で22.5%増えたそうです。
そして、今日、東大の中原淳先生が紹介しているアメリカ国籍のLisaさんの歌を聞いて、これからの日本語について、ちょっと思いをはせてみました。


Flight
インディーズ・メーカー
2010-06-16
aozorafantasii

ユーザレビュー:
天賦の声Youtub ...
待望のファーストミニ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Flight の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




Lisaさんのブログをさかのぼってみたところ、彼女のオリジンは日本ではありません。その彼女が、日本語で歌を作り、歌い、そしてそのために来日する、そのパワー。
そしてそのパワーの源になったであろう、「日本(の何か)が好き!」。
この「好き!」って、すごいですよね。

私は、それなりにアニメやマンガ、サブカルなどにも興味を持っている方ですが、どっぷり・・・というわけではないので、これらが、海外の人たちにどうアピールし、なぜここまで好かれるのか、理解することはそんなに簡単ではありません。
でも、自分自身も、何かどうしても、「好き!」と思って、エジプトのカイロくんだりまで、単身行ってしまった経験があるので、何かに惹かれて酩酊状態になることは理解の範疇(笑)。

日本の景気は停滞し、技術的な躍進も難しい現在、こういう、なんだわからないけど、「好き!」という人たちに向けた、日本語教育ってのは、伸びていく市場じゃないかと思っています。
1ヶ月だけ通える日本語学校とか、私が研究しているeラーニングなんかも、やり方次第では、学習者を増やしていけるのではないかと思います。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本語の未来 日本語教育やってます/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる