日本語教育やってます

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本語教育学会に参加してきました

<<   作成日時 : 2010/10/15 20:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ブログご無沙汰してましたが、先週末は神戸の学会でした。
今回は、大学のゼミ活動の発表と、自分の個人発表両方ともポスター発表。
ポスター2本は、なかなかキツイと今回実感(苦笑)。
ほかの方の発表が全く見られなかったし・・・。

ポスター発表には、ひっきりなしに人が来てくださって、休む間もありませんでした。
ありがとうございます。
特に、大学のゼミ活動で発表したEPA関連の方は結構すごかったです。
3名で待機していたのですが、3名とも別々に説明しっぱなし!!
関西地区で、EPAに対する支援活動をされている先生が多かったですね。
皆さん、同じような悩みをやはりお持ちなので・・・。

・支援のあり方
・教材の不足
・情報共有の機会のなさ

皆さん、手探りでがんばっているんだなーと改めて思いました。
もちろん、当の候補生たちも。

私たちの作った漢字教材(インドネシア語版)を欲しいという方や、多言語を希望されている方も多く、教材のニーズを確認しましたし、教材に対して高評価だったのも、うれしかったですね。

自分の方の発表も、思ったより人が来てくださって、よかったです。
レアケースすぎて大体学会発表の審査に通ってしまうのですが、実用とか汎用とか考えると、あまり一般に必要のない分野の気もするし(苦笑)。
その中で、対象は違えどskypeを使ったラングエッジエクスチェンジで修論を書きたい学生さんとか、単に興味で来てくださった方とか、厳しくも暖かいコメントや素直な質問をいただけて、大変ありがたかったです。
やっぱり、人の意見が聞けるのっていいですよね。

学会発表の形態なのですが、実践報告とか調査途中である場合などは、ポスターの方が色々話ができて良いんじゃないかな、と思います。まさに、忌憚のない意見がいただける。
フロアーの雑談ベースだからこその醍醐味じゃないかと思います。
質問する方答える方も、他の参加者の目をあまり気にすることなくカジュアルに聞けますから。

次の発表は来月13・14日、法政大学で行われるeラーニング学会です。
これは口頭発表。
久々なので、緊張します。
準備をしっかりしないとなー。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本語教育学会に参加してきました 日本語教育やってます/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる