日本語教育やってます

アクセスカウンタ

zoom RSS 初めてのロングトレイル〜北根室ランチウェイ〜

<<   作成日時 : 2014/09/01 16:28   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

少し前からロングトレイルに興味があって、今年の夏はどこかでロングトレイル(ラン)をしてみたいと思っていました。しかし、情報があるようなないような〜。私がしたのは、ロングトレイル”ウォーク”ではなく、”ラン”だし、どこに行ったらいいのか・・・と思っていたところ、前からお世話になっているトレイルランニングの第一人者であるおっくんこと奥宮俊祐さんが、北根室ランチウェイというところで、2日間71.4キロのロングトレイルランのツアーを開催すると聞き、参加することに!

北根室ランチウェイは、中標津の町中から摩周湖を経て美留和駅までの全長71.4キロ。佐伯農場の佐伯さんが中標津からいくつもの農場を通過して、西別岳、摩周湖、そして美留和へと続く道を整備し、維持しています。

画像




北根室ランチウェイの体験は、“トレイルランニング”という1つのカテゴリーには当てはまらない魅力がありました。なんというか、ハイブリット・ランという感じ。
何処までも続く雄大なロードと林道あり、牧場や道路わきを走るクロスカントリー的なところがあり、そして、摩周湖周辺のトレイルがあり・・・。なんというか、ウルトラマラソンとトレイルランニング、両方楽しめる!と言った感じでした。

下の写真は一番気に入ったモアン山。ここは本来この時期は牧草で通過できないのですが、特別に通していただきました!360度の景観が素晴らしかったです。

画像


今回は、トレイルランニングの企画は初めてということで、佐伯農場さん、中標津観光協会の皆さんの全面協力!少人数なのに、エイドまで設営され、至れり尽くせりでした〜。
佐伯農場内にある牧舎さんから手作りパンが提供されたのですが、これがもう、おいしくて!皆さん、どれほど食べたでしょうか(笑)。牧舎さんは、素敵なカフェなので車の観光の方にもおすすめですよ!

画像


お天気はというと、これがもう結構色々ありまして(苦笑)。二日目のメインエベントの西別岳へ登ろうと思ったら、いきなりの雷雨とひょう!いったん山小屋に引き上げるはめに。その後は降ったりやんだりという感じで、なんとかゴールの美留和駅へ全員無事にたどり着きました!
西別岳から稜線をたどって、摩周湖が眼下に見えた時は、本当に感動しましたよ〜!!
下の写真、左側に稜線があるのがわかりますか?そこを摩周湖の向ってずーっと走って行くのです。

画像


美留和駅では、大阪かから来てランチウェイを完歩した男性に迎えられました。歩ちょうど私たちと同じ日程で、ロングトレイルの第一人者として有名なシェルパ斉藤さんがランチウェイの取材に来ていました。11月ごろのBEPALに載るそうですので、興味がある方はぜひそちらをご覧になってください。きっと私のブログなんかより、もっとわかりやすい紹介が読めると思います!
歩くもよし、走るもよし。数回に分けて歩いてもよし、1日で走り切ってもよし。少なくとも、自分の中の何かが変わる道だと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
初めてのロングトレイル〜北根室ランチウェイ〜 日本語教育やってます/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる