アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「教育」のブログ記事

みんなの「教育」ブログ

タイトル 日 時
動画授業一孝
私は放送大学の卒業生です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/19 08:09
リアルな時間を共有すること
先週は、冬期オリンピックフィギュアスケート女子、浅田真央選手の演技が感動を呼びましたね。 実は、私の住処にはテレビがありません。近居の実家にはテレビがあるのですが、わざわざテレビを見に行くという習慣はないので、結果を知ってからネットでその演技を見ました。その時に思ったことが、今話題のオンライン無料公開講座についても言えるのではないかと思い、今回はブログを書いてみます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/23 14:12
社会の成熟
少し前ですが、EdTech JAPAN Pitch Festival vol.2というイベントに参加しました。 そこで、e-Education副代表の三輪 開人氏の話を聞いて、懇親会でもお話をして、タイトルのようなことを考えたのでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/06 21:06
BEAT Seminar FIANL, Coursera社Daphne Koller氏講演メモ書き
昨日は東大のBEAT Seminar FIANLに行ってきました。BEATに関しては、このブログでも何度か書いていますが、今回が9年に及ぶ歴史の最後のセミナー。私も2年連続で参加したSoclaプロジェクトについての報告と参加した高校生が登壇。また、第二部として今話題のMooc、その代表的なCoursera社Daphne Koller氏の日本初講演(オンライン)ということで、参加してきました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/03/24 10:32
オープンエデュケーション・ワークショップ「オープン教育創って学ぼう」
2/24は、当選しなかった東京マラソンを尻目に、オープンエデュケーションに関するワークショップに参加しました。 取り留めない感じですが、つらつらと思ったことなどを書き連ねてみます。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/26 10:33
BEAT Seminar FIANL
九年間続いて来たBEAT Seminar が、この3月でついにファイナルを迎えるそうです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/03 17:00
教育ITソリューションに行ってきました(+オンライン英会話についてもちょっと)
昨日は、仕事を早退して、教育ITソリューションexpoに行ってきました。私の目的は、eラーニング関連のブースを見て、今のトレンドを調査することでしたが、元々、eラーニング部門は今年から大々的に設けられたもので、学校業務関連のブースが3分の2以上。中には、非常食や非常用トイレ、耐震設備などのブースもあって、私には全然関係ない分野ですが、興味を惹かれました。考えてみれば、学校で被災することはとても多いわけで、そうなると学校は子供たちにとって重要なセーフティネットと化すわけですから、ソリューションの中... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/17 10:44
ドイツの教育について、見聞きしたこと感じたこと
ドイツで見聞きしたこと、自分がびっくりしたことなどを書きます。 まずドイツの大学でのeラーニングですが、徐々に始まっており、日本語講師の先生方にも大学命令で、いきなりやるように!という話が来ないとは限らない状況のようです。ただし、ドイツは州によって教育制度や仕組みがだいぶ違いますし、日本もそうですが、大学によって設備や考え方など違うので、一概は言えません。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/26 20:29
「ICT教育 『未来の教室を創造せよ!』その2 WSに参加してしました
早稲田大学 教育・総合科学学術院 教育会 主催「ICT教育 『未来の教室を創造せよ!』その2 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/04 12:16
「ICT教育 『未来の教室を創造せよ!』参加しました(その1)
早稲田大学 教育・総合科学学術院 教育会 主催「ICT教育 『未来の教室を創造せよ!』その1 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/03 22:47
デジタル読解力
先週の土曜日は、ほとんど恒例になっているBEATへの参加。今回は、「デジタル読解力を育てる」でした。BEATに参加すると、もやもや度が格段に高まるのですが、今回もやはり(笑)。でも、最近はもやもやするために参加すると自分でわかっているので、そのもやもやも楽しみつつ・・・・。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/21 14:15
高校生と進路
8月2週間、東大Soclaというプロジェクトのサポーターをしました。 これは、FacebookなどSNSを通して、高校2年生が自分の将来を考え、自分で調べてみるというもの。私たちサポーターは、彼らの考えや調査を日々読んで、色々茶々を入れる役目でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/17 17:01
情報教育セミナー2011
学情研の「情報教育セミナー2011」に参加してきました。 テーマは、「協働学習とデジタル教材」。 そのメモ書きです。 斜め字は私の感想やメモ 1.学校教育におけるデジタル施設の現状 物理的資源も、人的資源も、地域によって偏りがある。 →解消し、高く均一にしていくことが文科省の希望 2.「協働的環境で学びを深める視点」黒上 晴夫(関西大学教授) ・「協働学習」の定義は実ははっきりしていない。 面白かった具体的事例1: シリアの難民キャンプの小学生と日本の小学生... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/29 22:15
教えてもらうこと
昨年、飛び込みでトレイルランニングに行ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/04 00:37
母語を「感じる」
アクションリサーチ研究会での所感の続きです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/03 14:49
アクションリサーチ研究会に参加(2)
(Twitterにタイトルが流れたら、文字化け起こしていたので、数字をかっこつきにしてみました。) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/03 14:20
アクションリサーチ研究会に参加@
昨日は、アクションリサーチ研究会に参加してきました。 日本語教育でも、アクションリサーチの専門書が出ていますが、最近はあまり盛んではないですかね。 最近、研究法などに関して、日本語教育ではなく、その元々のものを見てみたい、概観してみたいという気持ちが強く、思い切って2日目だけ参加してみました(大会自体は、1泊2日でありましたが、個別参加も可能でした)。 場所は熱海だったので、なんとか日帰りできるかな〜と思ったのですが、いや、東海道線で行く熱海はやはり遠かったです(苦笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/03 11:59
奨学金をめぐる諸所
こんな記事をネットで見かけました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/12 11:11
質的研究のWSに参加しました
質的研究のWSに参加しました 土曜日は、質的研究のWSに参加しました。 9時から18時までの長丁場とのことで、参加する前は、「こりゃかなりつらいだろうな〜。」と思っていたのですが、時間の経つのが早かった!とても面白かったです。 帰宅後、どっと疲れが出ましたが(笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/28 06:17
試験慣れ
今日は、某英語試験を受けてきました。 なんと、生まれて初めてです(^^;)。 そして、何の対策もしないで行ってしまいました。 実際の自分の実力を、シビアに見つめようと思ったので、受けたから、あえて勉強をしなかったのですが・・・。 ただ、いろんな人から試験の内容というか、問題が多いとか、時間配分の話とかをしていたので、試験自体に戸惑うことはありませんでした。 点数は、当然とほほ・・・・でしょうけど(^^;)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/30 19:47
思い出したついでに・・・コンテンツ内容と技術について
eラーニング関係ついでに・・・。この間、kibanさんで盛り上がった件。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/05 12:16
本当に、「いつでも、どこでも」できるmラーニング
前々から時々書いていますが、私は一応eラーニング専門とか言っている割に、自分は全く自律的能動的に学習ができるeLeanerではありません。むしろ、すぐにあきちゃって続かないタイプ。そういうところが、研究の出発点であったりもするのですが・・・。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/05 12:00
eラーニング交流会に参加しました
昨日は、Twitterから始まった企画のeラーニング交流会に参加しました! eラーニングベンダーの方々と個人的に会うのは、語学教育の端っこにいる身としてはなかなかない機会なので、企画が持ち上がると共に参加表明。会社をお持ちの方から、新入社員まで、立場も色々な方がいて、やはり参加してよかったです。 とはいうものの、週2で行っている仕事先の別の棟にいる方がいたり、やはり広いようで狭い世界。失礼なことはしちゃいけないな、とまたまた思ったのでした(笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/04 13:42
育っていくこと
今年、周囲に受験生を持つ親御さんが何人かいらっしゃいます。 受験は、子供も大変だけど、親も大変。 心配ごとを色々聞いていると、それが、子供が育っていくということなんだろうなあと、思うこともあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/04 14:19
自分の矜持:修論口頭試問から
昨日は、修論口頭試問でした。 去年の修論口頭試問は、かなり悲惨なケースあり、感動の一幕あり、で冷静に見ていられなかったのですが、今年は大きな波がなかったかので、色々冷静に観察することができました。 なかなか微妙な感じでした。全体的に、素材は良いのに考察が浅い人が多かった気がします。 私も、実践研究を行っているのですが、日本語教育学ということで、やはり実践研究をしている後輩は、特に日本語教師経験者・現職に数名います。 先生達も指摘していましたが、彼らの論文からは、実践部分が完全に抜け落ちて... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/02/06 21:26
ウォーキングから、自己分析
先週は、なんだかやたらと疲れていて、今日(23日)が祝日であることも気がついてませんでした。 ほんと、今日が休みでよかった〜。 と言うわけで、家の掃除をした後、久々にウォーキングに。 今日は、河原コースで、結果として7キロくらい歩いたのではないかと思います。まとめて歩くのはずいぶん久々だったので、帰りは微妙にへたりました(^^;)。でも、家に戻って軽くヨガっぽいストレッチをして、復活です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/11/23 14:23
のりぴー効果なるか
いまいち盛り上がりに欠けるeラーニングですけど、のりぴー効果で脚光浴びるかね。 それもどうかと思うけどなあ(^^;)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/19 16:10
不景気の波が・・・
私にも押し寄せているような・・・。 実は、ありがたいことに大学の授業料、いつも減免していただいていたのです。 でも、今回は減免対象にならなかった( ̄□ ̄;)! むー。 まあ、独身のある程度の年で大学院なんて、道楽と思われても仕方がないのか。 でも、道楽じゃないんですけど!! とりあえず本来だったら最終学年のはずなので、あと一踏んばりなんですけどねえ・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/07 21:20
修論相談
最近、M1の修論相談に乗ることが多いのですか、私の時とは違ってみんなスタートが早く偉いなあ。 私なんて修論中間発表の一ヶ月前にようやく遠隔授業が始まった程で、修論提出の時には、まだ終わってないくらいだったんですよ〜。 よく間に合った&受理されたものです(笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/10/27 22:44
主旨は良いんだけどさ・・・
今日も、ヨガのあと、四谷、麹町を抜けて、皇居のところを歩いて銀座まで抜けたのですが・・・。 なにやら、皇居周辺、すごい人で。 ウォーキングイベントをやっていた模様です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2009/10/17 19:52
姿勢
ヨガ教室で、首を痛めたと言う話しをしたら、先生から姿勢を直されました。 前よりもだいぶ良くなっているけど…首の前傾が気になっていたそうです。 で、直してもらったら、これまでどうしたら伸ばせるのかイマイチわからなかった背中の部分が、なにもしなくても自然に伸びました! ほんとに、ちょっとしたことの積み重ねなんですねえ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/17 13:57
AOTS成功事例大会
もうひとつ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/02 23:40
AOTS創立50周年行事のご案内
知り合いから、こんなのきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/02 23:39
お初!
今日は月一のH大大橋先生遠隔勉強会。 ネット会議システムを使って、千葉と多摩、そして学生さんの自宅を繋ぐことがほとんどなのですが、今回は、H大初! 大橋先生はロンドン郊外からの接続。 しかも、高橋先生も参加だったのですが、高橋先生はワシントンから! なんだか、超カッコイイ(笑)? いつも、国内3、4点接続でも問題が発生することも多いのに、今回は至極順調でした〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/27 13:18
京大式eラーニング
eラン受けている話はしましたが・・・。 その初回の対面授業の時、講師の先生が言っていた「京大式eラーニング」、あー、私のやってるのは、まさにそれです!と申し上げたかったです(苦笑)。 その先生曰く、京大式eラーニングとは・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/19 19:55
ただ今eラン受講中
今日からeラーニング関係の講座を受けてます。 基本eランでの受講ですが、最初と最後に対面授業があり、今日は10時半から19時半まででした。 長かった…。 内容はかなりいいです! その上国の助成を受けてるので安い! が、受講資格に偏りがあるのよね〜。 (本来私は受講資格なしなんです…)。 働き盛の男性はまず受けられないというところが、この資格を取っても食べられないことを窺わせます(苦笑)。 私は資格よりも内容に興味があったので、別段仕事としてはどうでもいい感、です。 でも、お得... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/13 19:53
子供の頃の感性
子供の頃の感性 子供の頃に大好きだった本ってありますよね。今も時々懐かしくて読みたくなりませんか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/30 21:05
1番近い人達のぬくもり
1番近い人達のぬくもり テレビを見ていたら、犯罪を犯し出所したものの、更正とはほど遠く、帰る場所もないような若者が生活している支援施設の取材をしていた。 その時、取材されていたのは29歳の青年。 もう7年もその施設にいると言う。 両親共に医師で、彼自身医師になることが絶対使命だったが叶わず。 家庭内で暴れ飼い犬を撲殺、22歳で施設に預けられたが、精神病も発病している。 見ていると、人を試すようなことをする。そしてそれが思ったようにならないと暴れる。 結局、施設で問題を起こし、実刑判決で刑務所へ。 この7年... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/29 20:35
図書返却
図書の返却をしない卒業生には、証書を渡しません!! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/05 11:38
研修に行ってきましたC
研修で面白かったことの1つに、MITのTEAL Studioの話があります。 TEALティールはTechnology Enbled Active Learningの略だそうです。 例えば、物理ですが、ほとんどの大学で、大教室による一斉授業が行われます。 数式を覚えるようなことは教えられますが、実験や実践がないと、物理の思考に必要な直観力が、このような授業では養われない、そうです。 氷山にたとえると、数式というのは海の上に見えている氷山のほんの一部に過ぎず、それを支えているのは、見えていな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/22 12:16
研修に行ってきましたA
研修に行ってきましたA 研修の会場は、東大福武ホール。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/21 21:32
ドリームマップ
今年の年頭所感は、細かいことを決めず、もっと大枠を考えたいと言っていましたが・・・。 じっくり考えることもせず、1月も終了間近(苦笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/01/29 15:05
死ぬよりも辛いこと
若くして妻を亡くし、人生をだめにしてしまった人を知っている。 美しく気立ても良く、近所でも羨ましがられた新妻は、嫁いでわずか三ヶ月であっという間に病死。 残された人は再婚し子供ももうけたが、亡くなった最初の妻を忘れられず生活は荒れ離婚もし、酒を頼りにようやっと、兄弟に助けられて生きているそうだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/01/10 20:12
不祥事と連帯責任
箱根駅伝、東洋大学が初優勝でしたね。 12月1日って、つい一ヶ月前ですよね、陸上部員が強制わいせつ罪で現行犯逮捕され、その責任を取って監督が辞任していたそうですが・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/04 12:16
ゲームも時間割
電車の中で、車内広告を見るのが好きです。 最近、気になっているのが、四谷大塚?のこのコピー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/20 10:55
本が届きました
本が届きました アマゾンに注文した本が届きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/28 10:32
本代で
本代で 破産するし(−−;)。 これでも安い方ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/25 23:41
うめよ、増やせよ
妊婦さんがたらいまわしにされ、死亡しましたが・・・。 妊婦検診への補助、もしくは全額無料とか、育児手当とか、少子化政策ってそういう金銭面ばかりが前面に出されるけど、実際、お金の問題だけか?と思うわけです。 保育園の待機児童1000人とか、出産できる病院がないとか、目先のお金の問題じゃなくて、一生にかかわる部分が、ものすごく脆弱なんじゃないですかね、今の日本。 児童手当をもらうよりは、きちんと仕事がしたい。 でも、預けられない。 所得が低くだって、子供のことを考えてきちんと健診を受けてる... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/10/23 12:00
とにかく
子供には、食べ物で遊んではいけません!と、小さいときから躾ないとだめですよね。 そういうことでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/22 19:22
なんでも役に立つな
修論の中間発表で。 とある研究をしている子の発表の中に、「アシダケイノスケ」なる人物が出てきました。 発表を聞いているうちに、なんだかモヤモヤ〜。 彼が言っている「アシダケイノスケ」って、私が知っている「アシダエノスケ」のことかも???? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/04 11:26
中間発表
昨日は、大学で修論の中間発表会がありました。 朝から晩まで、長丁場で聞いている方も疲れました・・・。 修論、これからが本番ですね。 書いている皆様、ちょうど風邪もはやる時期、体調管理に気をつけて、提出まで頑張ってください! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/10/03 11:00
それぞれの4年間
伊調千春さん、銀メダルでしたね。 残念でしたが、4年前の銀とは違い、満足そうな笑顔を見せていたのが印象的でした。 吉田選手の涙も、この4年間を物語っているなと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/17 09:15
生きるとこと死ぬこと
なぜだかわからないですけど、 いつも、「明日死んでも、できるだけ悔いのないように・・・。」 という意識が自分の中にあります。 友人知人には、「100まで生きる」と言われるんですけどね(苦笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/28 20:22
WorldCALL 2008 Fukuoka
なんだかやけになって応募した国際学会に、通ってしまいました・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/31 17:40
好きなサイト
最近、このサイトが好きです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/05/12 10:19
意識の差
とある主婦系掲示板で、 いじめた側のお悩み相談というか、 思春期にいじめた相手と今の自分の関係についての相談が、 時を同じくして2つ、載っていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/02/26 14:43
人の話に耳を傾ける
昨日は、大学院の修論報告会でした。 今年は、とりあえず全員が提出できたので、 総勢6名の発表。 全員が合格するかどうかは、微妙?なのかな・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/25 14:37
面白い、そして刺激になる
もう数年、某通信制大学の准教授の先生のところに、 雑用係に行ってます。 その1つに、学生指導に同席して、 コピーをとったり連絡したり・・・というのがあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/16 14:38
e-ASEM、続き
今回、先生と私は超直前飛込みだったので、 ホテルなどは自分で手配しました。 もし、もう少し余裕があったら、ホテルなんかは 全てASEMが用意し実費も出してくれたようです。 実際、私たちも食事は出してもらいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/20 12:42
e-ASEMその2
さて、もたもたの英語で何とかコミュニケーションをとらないと、 せっかく旅費まで出してもらって来た意味もありませんが、 やっぱり脳みそ付いていかずにつらかった・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/20 12:15
韓国行きの目的、e-ASEM
今回の韓国行きの目的は、国際会議に出席するというものでした。 韓国放送大学が中心となっているASEMの会議です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/20 12:00
韓国行きー着いた当日ー
先週今頃はソウルだったんですねえ しみじみ・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/10/18 15:40
いじめじゃないでしょう
ちょっと前から多いですけど、一件仲よしグループ、 でも内部では金品巻き上げがあって、結果自殺・・・ってやつ。 「いじめ」じゃないですよね。 立派な犯罪。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/20 14:43
オープン・エデュケーション3:教育効果
最後の質問コーナーで、いくつか(私にとって)面白い質問があった。 1つは、MITの教材公開について、 教育学的効果はどのくらいあるか、データはありますか? というもの。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/04 14:35
過程に意義はないのか?
卒論を業者に丸投げする大学生が問題視されていますが、 今度は小中学生の宿題だって・・・。 しかも、頼むのは「親」だそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/09/01 21:17
オープン・エデュケーション2 クリエイティブ・コモンズ
PCカンファレンスの時に、早稲田大学の向後千春先生が盛んに、 「クリエイティブ・コモンズ」と発言されていました。 それで、私は最初クリエイティブ・コモンズはオープン・エデュケーションの同義語? と思っていたのですが、 クリエイティブ・コモンズを調べた所、NPO団体でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/27 09:25
オープン・エデュケーション1
昨日の東大BEATの公開研究会は、 「オープン・エデュケーション」についてでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/26 21:06
リスク教育
CIECのPCカンファレンスですが、 たった半日しかいなかったので、 大した収穫はありませんでしたが、 いくつか思うものがありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/08/13 15:49
PCカンファレンス
ついに明日です! 準備もしました! 30分ヨガもしました! 明日は4時おきです! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/01 21:37
だれ〜
今月の木曜日は、CIECのPCカンファレンスなのに、 完全にだらけています・・・。 一応ポスターの準備は早々に終わってるけど、 展示期間中に、なんか話さないとまずいのかな・・・。 ううううう。 実は、PCカンファレンスは日帰りで、 その次の日から短い夏休み、 伊勢に行く予定なんです。 もう、気持ちは完全にそっちにいっちゃってて いかんと思いつつ、準備が滞ります。 名刺もないぞ、やば。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/30 14:20
昭和一桁のたくましさ
わが父は、由緒正しき昭和一桁、 しかも、ちゃきちゃきの下町っこ。 その上、はっきりいって元気。 なので、イマドキ他人の子どもを叱ってしまえる人 んで、結局、子ども本人に悪態をつかれるか、 母親に逆切れされるか、どっちかなんですけどね ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/14 22:07
受け入れ体制について
今日の新聞記事 <日系ブラジル人>就学期の子供700人が学校行けず 浜松 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070701-00000012-mai-soci ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/01 14:52
ちなみに
うちのにーちゃんは、21歳と20歳で出来ちゃった結婚。 若かったと思います。 実際、妊娠が発覚した時、両家はもめにもめました。 でも、にーちゃん達の場合、経済基盤がありました。 兄は高校卒業後、公務員になって働いていましたし、 お義姉さんも、高校卒業後OLをしていていました。 親が結婚と出産を認めたのは、 この点が大きかったと思います。 なんとか、2人の力で、 新しい家族を食べさせていけるだろうと、 両家の親たちは思ったわけです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/06/07 13:27
性教育
私は自分がとーーーーっても晩熟だったため、 高校生の時に好きな人と、××なんて、想像もしなかったのですが、 そんな高校生だった私の周りにも、 「あー今月生理きた〜」と安堵のため息をはいていた同級生はいたわけで。 ま、晩熟だった割に、耳年魔だったりしたので、 「○○でも、妊娠しちゃうから、ヒニンは最初からしないとだめなんだよ!」 なんて話しをしてたりもするんですが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/07 13:16
アメリカで感じたこと1
短い間でしたが、アメリカでは色々なものを見た気がします。 その中で感じたことをいくつか・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/07 23:52
アメリカの教育基本原理について(ESL)
簡単にアメリカの教育基本原理について抜粋します 引用 Dr.デビッド・L・アドコック 1997 埼玉大学での講演レポート 要訳 とるめんた ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/06 10:14
今回の旅でみてきたもの
今回、何を見てきたか、先にお知らせしておきますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/06 09:47
戻りました
無事に戻りました。 日付変更線を超えるのは初めてだったのですが、 なんだか不思議な感じですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/04 21:35
小学校訪問
大学の国際交流の一環で、十カ国の大学関係者と一緒に、 日野市の小学校に行ってきました。 給食を食べたのなんて、何年ぶりでしょうか(^^;)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/22 21:08
実は、大事なこと
滋賀の幼稚園児殺害のことで、子持ちの友達とメールで話していたのだか、 最近の幼稚園では、親の過干渉が激しく、 例えば、戦いごっこですら、勝つことを公平にしろ!と言う風に 親からのクレームがきたりするらしい。 そう言えば、運動会のかけっこも、手をつないでみんなでゴールとか、 サッカーチームのレギュラーも、公平に順番で試合に出せとか、 そういう「公平さ」を求める向きも多いようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/20 11:21
「先生」と呼ばれること
某コミュニティーサイトで、「研究者」というコミュが面白い。 最近盛り上がっているねたは、「大学の研究室内の社会性」、 つまり、教授や助手、その他研究室メンバーに、社会性がない!ということ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/16 11:00
留学経験から得たもの
自分の人生、余計なことばっかりで、 無駄にお金を使ってきている気がします。 学費だけだって、相当なもんでしょう。 高校を卒業してから、 専門学校3年→カイロの語学学校→日本語教師養成講座 →放送大学→大学院、ですし・・・。 幸いにも、中高は公立、大学院も公立ですが、 これプラス、銀粘土の講師になるためのお金とか、 アラビア語とか、まあ、色々ありますねえ(^^;)。 その上、春からまた、ダブルスクールをしようとしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/02/12 11:01
児童・学生への日本語教育
アメリカ行きの日記にも書きましたが、 私自身は、教職を持っていないこともあり、 児童・学生への日本語教育に関して、 やってみよう!というような興味はあまりありません。 ただ、先生にもらった資料を読んでいて、友達の話を思い出したのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/06 15:27
気の長い話
アメリカの教育話でもう一つ。 アメリカには、いわゆる実験校も多いようですが、この間聞いた話は強烈だった。 その学校は、施設は一通り整っており、教員もいますが、 教員から子供たちに働きかけることを一切しない。 つまり、教師→子供という授業が一切ない。 子供たちは、自分の興味の赴くままに教室を選び、やりたいことをやるそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/02/01 16:38
カウボーイとハイデッカー
韓国の有名なネット予備校の記事を読みたくて、 COURRiER Japon (クーリエ ジャポン) 2/2号 [雑誌]を買った。 記事の内容はあまり目新しくなかったのだが、 別の記事のいくつかがとても面白かった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/01 14:58
初アメリカ
悩んでいたんですが、2月末から1週間、 教育学部のゼミの研修旅行にくっついて、 アメリカのイリノイ州に行ってこようと思います。 具体的には、マルチ・カルチャー教育の盛んなキングスクールという学校を見学。 ここは、イリノイ大学のお膝元で、 50カ国以上から、30言語以上の母語を持つ子どもたちが在籍、 第二言語として英語を学んだり、 英語を母語としている子どもたちは、それぞれ第二言語として フランス語か、スペイン語、日本語を勉強しています。 ESLというよりは、多言語文化教育です。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/17 14:31
進路相談
ちょっと年下の、「いい年こいて高学歴を目指す友の会」の友から、 彼女が行っている栄養短大のクラスメートの進路相談に乗ってほしいと頼まれて、 のこのこ行ってきた。 相談相手は、短大生なので当然20歳、地方のお嬢様で、 おやごさんは、よくある地方のお金持ちのお父さん。 子どもは全員、自分の周りにいて欲しいタイプらしい。 彼女も、高校を卒業するまでずっとスポーツをやっていて、 高校三年生になって、いざ進路を決めることになった時、 自分がやっていたスポーツ以外で自分が何をしたいのか、 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/14 14:30
カウントされない不登校児2
日系人に対して日本の滞在ビザが緩和されてから、もうずいぶん経つ。 工場の多い名古屋や茨城(だったかな)には日系人コミュニティが形成され、 ケーブルテレビではポルトガル語の放送などもあるが、 現状、子供たちに対する教育は、本当にお粗末。 日本語が難しい、授業についていけない・・・といいながらも、 日本の公立学校に通える子供たちは、実はまだましな方なのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/15 13:13
カウントされない不登校児1
大学院で教育学部の社会教育についてのゼミに参加している。 まったとりとして、結論の出ないゼミで、 何がポイントなのかわからないことが多いんだけど、 はっと気がつくこともあるので、後期も地味に参加。 ここの先生は、フレーレというブラジルの実践的社会教育者の研究をしている先生で、 名古屋の団地の中に、日系ブラジル人やペルー人に対する寺子屋的学校を運営している。 本人曰く、来てくれている人たち以外のブラジル関係者などには、 はなはだ覚えが悪いということだそうが、 そんなエネルギッシュな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/14 13:12

トップへ | みんなの「教育」ブログ

日本語教育やってます 教育のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる