日本語教育やってます

アクセスカウンタ

zoom RSS ロビさんを救う会

<<   作成日時 : 2012/11/16 15:29   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

海外での治療が必要で、募金を募るケースは多いですが、自分はそういうのはほとんど募金をしたことがありませんでした。理由は、正直切がないように思えるからです。しかし今回、ご縁があって、難病の方の支援募金を募るHPを作るお手伝いをしました。

ロビさんを救う会

ロビさんの奥さんのフェラさんは、2008年にEPA協定による看護師候補者第一陣として来日。病院で働きながら、2011年の看護師国家試験に見事合格し、中部地区初の外国人看護師として頑張っています。そして、ご主人ヌル・フダン・アクロビさん(ロビさん)を日本に呼び寄せ、今年の2月にはハナちゃんというかわいい女の子も生まれ、家族三人で日本で幸せに暮らしていました。
ところが、ロビさんが「骨髄異形成症候群」という難病にかかっていることがわかったのです。現在では、治療は骨髄移植しかないようです。しかし、インドネシア人であるロビさんに合うドナーは、日本国内では見つかりませんでした。そこで、海外にもドナーを求めたところ、アメリカや台湾などに何人か適合しそうなドナーさんがいることがわかりました。

しかし、海外での骨髄移植となると、医療費は高額になります。外国に来て働き始めたばかりとも言えるフェラさんには、その金額を準備するのはそう簡単なことではありません。そこで、フェラさんが働く病院などが発起人となり、「ロビさんを救う会」と立ち上げました。

HP作成は、フェラさんに日本語を教えてきた友人から頼まれました。普段は切がない・・・と思ってしまう私ですが、近しい人のためには、何かをしたいと思いました。

目標金額は、500万円。
一日も早く、目標金額が集まるよう、微力ながら手伝っていきたいと思っています。

皆様の、暖かいご支援をどうぞよろしくお願いいたします。



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ロビさんを救う会 日本語教育やってます/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる